JUNKBAND

プロフィール

上川恵司(かみかわけいじ)

15歳よりギターをはじめ、Rockを中心に独学で学ぶ。 大阪芸術大学へ入学。在学中は 道祖淳平氏 池田定男氏に師事。同大学在学中から、レストランやイベントでの演奏活動をはじめ、財団法人ヤマハ音楽振興会と契約しヤマハ認定講師となり講師活動をはじめる。
現在は、レッスンを含めJazz Session やレコーディング、舞台でのバックバンドなど様々な方面でも活動中。

福重 康二(ふくしげ こうじ)

15歳でエレキベースを始め、大阪芸術大学在学中より各所での演奏・レッスン・バンド活動を行う。
卒業後コントラバスに主軸を置き、関西にて活動。
情景が描かれるよう演奏に心を注ぐ印象派ベーシスト。

荒川泰治(あらかわたいじ)

3歳からドラムに興味を持ち始め、11歳よりドラムを始める。 始めた当時から教会でゴスペルを演奏する。
高校時代は軽音楽部に所属。摂南大学理工学部電気電子科に進学。在学中にJazz Club同好会NOJに在籍。副部長を務める。また、京阪沿線のジャズイベントや各地のライブハウスで演奏し、ドラム講師としての活動も始める。 同時期に本格的にドラムを習い始め、深川雅史氏に師事する。Jazz、Funk、Fusion、R&B等、様々なジャンルのドラミングを学ぶ。
2013年、西日本カレッジジャズフェスティバルにて、Jazz Club同好会NOJが三木楽器賞を受賞。
同年、神保彰ソロドラムコンテスト2013にて、特別賞を受賞。
現在はジャンルを問わずバンド、シンガーのサポート、レストラン演奏、レコーディングと幅広く活動している。 またアジトドラムスクール、第一楽器などで講師としても活動中。

Copyright © 2017 ハチ北野外音楽フェス All Rights Reserved.